2015年2月22日(日)、広島産業会館で行われたプロレスリングフリーダムズ、「メインイベント 蛍光灯+α6人タッグデスマッチ 分1本勝負」竹田誠志、葛西純、吹本賢児 VS 佐々木貴、宮本裕向、正岡大介

広島出身の宮本裕向以上に広島の観客の声援を集めたのは正岡大介だった。

正岡大介は竹田征志に主導権を握られ一方的に攻められた続けていました。しかし、最後は吹本賢児を抑え込んで主役の座を奪い取った。

a59

 

竹田誠志、葛西純、●吹本賢児
 14分23秒 トランスレイヴ ⇒ 体固め
佐々木貴、宮本裕向、○正岡大介

 

 

 

 

 

プロレスリングフリーダムズ広島大会「メインイベント 蛍光灯+α6人タッグデスマッチ 分1本勝負」2015.2.22

a1 a58
a52 a51
a22 a23