責めず、比べず、思い出さず&医者と薬に頼り過ぎない健康法

健康家族・責めず、比べず、思い出さず 【道諦(どうたい)には、八つの方法が】

【日常生活での努力目標である道諦(どうたい)には、八つの方法が】 では日常生活ではどのような努力をすればよいのでしょうか。これを「道諦」といいます。釈尊はそれには八つあるとし、これを「八正道(はっしょうどう)」と名づけられました。 それは、…

詳細を見る

健康家族・責めず、比べず、思い出さず 【滅諦(めったい)とは「考えない、思い出さない」こと】

【滅諦(めったい)とは「考えない、思い出さない」こと】 このような苦しみから逃れ、心豊に生きるにはどのようにしたらよいのかということになります。 それが「滅諦」です。苦しまないようにするには考えないことが大事だ、思い出さないことが重要だと説…

詳細を見る

健康家族・責めず、比べず、思い出さず 【苦諦(くたい)人は「生老病死」の苦しみから逃れられない】

【苦諦(くたい)人は「生老病死」の苦しみから逃れられない】 第一は人生は苦であると観ずること、つまり「苦諦」です。釈尊は若いころ、家来につきそわれて郊外の農耕際を見に行かれたことがあります。 そのときに、牛や馬を見て、このような動物はどうし…

詳細を見る

健康家族・責めず、比べず、思い出さず 【集諦(じったい)とは苦しみの原因のこと】

【集諦(じったい)とは苦しみの原因のこと】 苦の原因とはいったい何でしょうか。それは、「因果の法則」により、無知からさまざまな間違いを犯すこと、とくに自分と他人の心を傷つけるようなことをしてきたからだと釈尊はいわれました。これを「集諦」とい…

詳細を見る

健康家族・責めず、比べず、思い出さず 釈尊の貴重な教え「四聖諦(ししょうたい」

釈尊の貴重な教え「四聖諦(ししょうたい)」 釈尊がその一生を通じて示されたのが、四聖諦という四つの真理です。 涅槃に入られる最後の夜、「お前たち、この四聖諦の法において疑いはないか。疑いのある者は今のう内に訊ねるがよい。わたしはもう長くお前…

詳細を見る

健康家族・責めず、比べず、思い出さず 宇宙の三大原理③涅槃寂静

宇宙の三大原理③涅槃寂静(ねはんじゃくじょう)・・・私たちの心は罪もなく清らかなもの 第三が涅槃寂静です。 人間の本能から起こる迷いのない状態が「涅槃(ねはん)」です。 その状態は死後とか、あの世にあるのではなく、今現在、そして永久に続くも…

詳細を見る

健康家族・責めず、比べず、思い出さず 「心が楽になることが幸運」

「心が楽になることが幸運」 釈尊は幸福になる道を探されていたので、当然因縁の運、幸不幸などの関係もつぶさに検討されました。 私たちの思い、言葉、行動が善、あるいは慈悲に満ちていれば、それは善業といって、宇宙の業という貯金通帳に記載されます。…

詳細を見る

健康家族・責めず、比べず、思い出さず 「宇宙の三大原理②諸法無我」

宇宙の三大原理②諸法無我・・・人生は因縁によって左右される 原理の第二は「諸法無我」です。ものを表す一つの言葉が「法」です。物事には決まりがあるので、それに着目すれば法になります。 「この世はすべて因縁によって決まり、宇宙を支配するような造…

詳細を見る

健康家族・責めず、比べず、思い出さず 苦しみのもとは「過去の反省」と「未来の心配」

苦しみのもとは「過去の反省」と「未来の心配」 私たちをくるしめるのは「過去の反省」と「未来の心配」です。「自分はなぜあんなことをしてしまったのだろう。あれさえなければ成功したのに」とか、「あのとき、あの人は何とひどいことをしたのだ。一生恨ん…

詳細を見る

健康家族・責めず、比べず、思い出さず 宇宙の三大原理①諸行無常・・・「今」

宇宙の三大原理①諸行無常・・・「今」しかない、あるのは「今」ばかり では、宇宙が成り立つ根本原理とは何でしょうか。釈尊はそれには三つの原理があると悟られたのです。 それを「三法印」といいます。 第一は「諸行無常」です。 仏教では「もの」を表…

詳細を見る

最近のコメント

    スポンサーリンク

    動画広告工房・(有)関西商事

    動画広告工房・(有)関西商事

    ワードプレスでホームページ作成代行

    ワードプレスでホームページ作成代行・お問合せ

    広島ランチ交流会・異業種交流会

    広島ランチ交流会・異業種交流会

    スポンサーリンク