2013年10月に、株式会社システムブレイン様からのご依頼で水沼四郎さんが
医療・福祉関係者を対象に講演会を実施しました。

■講演テーマscan-001
医者もあきらめかけていた脳梗塞を見事に克服!
~一つのことを続けること、極めることの素晴らしさ~

■内容
○野球を始めるきっかけから現役時代(広島、中日時代)
今だから話せるエピソード秘話

○現役を引退してから現在に至るまでの苦しい時代
仕事、そして3店舗の経営。

○経営が安定の時、突如本人を襲った病
医者があきらめた病気(脳梗塞)を克服
3ヶ月間の過酷なリハビリなどの闘病秘話

<主催担当者様の声>
皆様からも大変好評で、ユーモアあふれて、楽しい講演でした。
第一線で活躍された水沼氏がが、脳梗塞に二度倒れ、
そこから、リハビリを乗り越えて現在に至る話の内容は、
多くの方々に勇気を希望を与えてくださいました。
ファンレターと届けた方がいらっしゃいました。

<開催目的>啓発
<会合名>社会福祉大会記念講演会
<タイトル>医者もあきらめかけていた脳梗塞を見事に克服!
~一つのことを続けること、極めることの素晴らしさ~

引用元:株式会社システムブレイン
講演会・セミナーの講演講師、紹介、派遣のご依頼はシステムブレーンへ
http://www.sbrain.co.jp/keyperson/K-8244.htm

scan-004