元広島東洋カープの名キャッチャー水沼四郎(みずぬましろう)のお店。奥様の手作り料理がおいしい!プロ野球から引退後は、東広島市でお好み焼き店「しろう」を経営。昨年広島市にそのロケーションを移してからは、鉄板焼きラウンジ「しろう」を経営していた。講演会・野球教室でも活躍されています。(登録)学生野球指導者資格 / システムブレーン講師 / 株式会社パワービーンズ 医者もあきらめかけていた脳梗塞を見事に克服! ~一つのことを続けること、極めることの素晴らしさ~

水沼四郎(みずぬましろう)プロフィール

  • HOME »
  • 水沼四郎(みずぬましろう)プロフィール

水沼 四郎(みずぬま しろう)兵庫県尼崎市1947年生まれ a09
鉄板焼きラウンジ「しろう」

〒730-0034

広島市中区新天地1-26三村ビル5F

Tel:082-249-0501

携帯:070-5673-9472
1968年、ドラフト2位で広島東洋カープに入団。

打つ方は非力だったが、キャッチャーとしての能力が高く、

ノーサインでも捕れるキャッチングの上手さ、

冷静かつ大胆なリードなどで次第に頭角を現し、チームの要として活躍した。
1975年の初優勝時も投手陣を支え、

1979年11月4日の近鉄バファローズとの日本シリーズ第7戦、

いわゆる「江夏の21球」の際も、捕手として江夏をリードした。a10
1983年、中日ドラゴンズへ移籍し同年引退。

1984年から2年間中日の二軍バッテリーコーチを務め、

その後、読売テレビ・広島テレビで解説者を務めた。


プロ野球から引退後は、東広島市でお好み焼き店「しろう」を経営。

昨年広島市にそのロケーションを移してからは、

鉄板焼きラウンジ「しろう」を経営している。

a11

 

 

 

 

 

 

 

scan-002

お気軽にお問い合わせください TEL 070-5673-9472 受付時間 13:00 - 23:00 [ 日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

江夏の21球(1979年)- YouTube

  • facebook
  • twitter

広島ランチ交流会・異業種交流会

広島ランチ交流会・異業種交流会

動画広告工房

動画広告工房・(有)関西商事

ワードプレスでホームページ作成代行

ワードプレスでホームページ作成代行・お問合せ

スポンサーリンク

PAGETOP