最新の芸能&時事ニュースをお届けします。

加藤晴彦が干された理由は?本多小百合アナウンサー?創価学会?関係ない!

最近では、加藤晴彦さんをCMなどで全然見なくなりました。

加藤晴彦さんは、いったい干れているのでしょうか?

原因はふめいですが、本多小百合アナウンサーとの結婚や熱愛、そして、創価学会との関係とか噂されていますね!?

加藤晴彦さんは、アルペンのCMでは、女性達をとりこにしてましたよね!!

彼は、14歳の時に、NHK名古屋放送局が製作する「中学生日記」で、芸能界デビューをはたしました。

今では、YouTubeをさがしても、彼の動画はありませんでした。

1993年に加藤晴彦さんは、「ジュノン・スーパーボーイコンテスト」で審査員特別賞を受賞しました。

1995年、「アリよさらば」で、本格的に芸能界デビューをはたしました。

その後は、「アルペン」のCMに出演して、イケメンアイドルとして活躍をするようになりました。

そうした彼が、なぜ姿を見せなくなったのでしょうか?

2006年に、久本雅美さんと、恋愛バラエティー「あいのり」でMC共演してました。

久本雅美さんといえば、創価学会の芸能部長らしいですね!?(全然、え~じゃん)

まあ、加藤晴彦さんを、あまり見なくなった理由は、浮き沈みの激しい芸能界だからですよ!?

人のせいにしたり、やたら勘ぐったりしないほうがええですよ!!

以前にも、芸能界では、こんな事はよく有りましたからね!!

芸能界は、本当に浮き沈みが激しい厳しい業界だと思います。

アルペンのCMだけはありました。

アルペン CM 加藤晴彦 椎名法子

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    スポンサーリンク

    動画広告工房・(有)関西商事

    動画広告工房・(有)関西商事

    ワードプレスでホームページ作成代行

    ワードプレスでホームページ作成代行・お問合せ

    広島ランチ交流会・異業種交流会

    広島ランチ交流会・異業種交流会

    スポンサーリンク