最新の芸能&時事ニュースをお届けします。

24時間テレビに難病闘病中の林家こん平が生出演 2014.8.31

2014年8月31日(日)、日本テレビ系「24時間テレビ」に、特定難病「多発性硬化症」で闘病中の落語家・林家こん平さん(71)が生出演した。

林家こん平さんは、車イスで24時間テレビの会場の武道館のステージに現れた。

そして、娘に支えられながら、少しずつゆっくりと移動中していた。

全盛期のおなじみの「わーい、わーい、わーい!」のフレーズをかすれた声で披露しました。

そんな林家こん平さんに対して、長年の付き合いである桂歌丸(78)は、涙を流しながら、「こんちゃん、早く帰ってきてよ」と声をかけました。

林家こん平さんは、2014年8月の「24時間テレビ」の生出演されましたが、

原因不明の症状で倒れ、緊急搬送され、後日、声帯の病気「声帯結節」と発表されていた。

会場からも、「こん平さん、早くよくなって復帰してくださいね。待ってます。」とエールが送られた。

本当に、人はいつ、どんな風に災難に出会うか分かりません。

昨日まで、元気だった人が、いきなり発病して倒れることだってありますよね。

やはり、あまり無理をし無い事と定期的な健康診断を受けるべきだと思ってます。

早期発見、早期治療ですが、普段から仕事で忙しい人の病気の発見は、やはり遅くなりますよね。

みなさんも、気をつけましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    スポンサーリンク

    動画広告工房・(有)関西商事

    動画広告工房・(有)関西商事

    ワードプレスでホームページ作成代行

    ワードプレスでホームページ作成代行・お問合せ

    広島ランチ交流会・異業種交流会

    広島ランチ交流会・異業種交流会

    スポンサーリンク