最新の芸能&時事ニュースをお届けします。

土砂災害 広島 ボランティア facebook(フェイスブック)で活動広がる2014.9.6

2014年8月20日に生じた広島市の土砂災害は、9月6日で、発生から3度目の週末を迎えました。広島市安佐北区可部桐原地区で、塔岡直樹(とうのおか なおき)(40)さんが、facebook(フェイスブック)でボランティアを募集したところ、約450人が集まってくださったそうです。

広島市安佐北区可部桐原地区は、水田の水路の大半が土砂で埋まったそうで、同住民の力とボランティアの力で一気に土砂の撤去を進めることができたそうです。

塔岡直樹さんは、東京都など県外からの遠方のボランティア参加者さんも多くおられたそうで、「facebookで呼びかけたおかげで参加者が広まった。」と喜んでいます。

この日は、市災害ボランティア本部の発表では、復旧作業などに約1700人のボランティアが参加してくださったそうです。

2014年9月2日には、被災地の全地域で避難指示が解除されたたので、今後は復旧に向けた活動の幅が広がることになると予想されています。

2014年9月6日の広島市安佐南区中須にある区災害ボランティアセンターでは、早朝から希望者が行列ができていて、受付妻子時間の午前8時30分の時点で約500が集まってくださったそうです。

日本人の「絆」は深いものがあると感動感激しております。

被災地には、日本全国で何らかのご縁をお持ちの方も多いです。

一日も早い復興を期待しますし、みなさんに感謝します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    スポンサーリンク

    動画広告工房・(有)関西商事

    動画広告工房・(有)関西商事

    ワードプレスでホームページ作成代行

    ワードプレスでホームページ作成代行・お問合せ

    広島ランチ交流会・異業種交流会

    広島ランチ交流会・異業種交流会

    スポンサーリンク